トップイメージ

毎年、年末調整に必要だから生命保険料控除証明書を提出するようにと勤め先から 催促されるのですが、具体的にどの様な控除が受けられるのでしょうか? 払い込んだ生命保険料に応じて一定の金額が契約者の所得から差し引かれる制度で、 所得税や住民税の負担が軽減されるそうです。外壁塗装 時期

平成23年以前の生命保険契約では、一般生命保険・個人年金保険とで、 それぞれ所得税で50,000円、住民税で35,000円の控除が受けられて、 平成24年以降の生命保険契約では、一般生命保険・介護医療保険・個人年金保険とで、 それぞれ所得税で40,000円、住民税で28,000円、 3つの控除を合計した適用限度額は所得税120,000円、住民税70,000円とのことです。悪徳業者 ダマされない方法

書類の提出って面倒で、出さなくてもいいかなんて適当に受け流してしまうものですが、 これだけの控除が受けられるのであれば、忘れずに毎年提出したいものです。コンブチャクレンズ 口コミ

むしろ、掛け捨ての安い生命保険にしか加入していないので、もう少し充実した保障を 足しても控除が受けられるぶん保険料の予算に余裕があるんじゃないかと感じました。コンブチャクレンズ 口コミ

ハワイたっぷりフルーツ青汁 口コミロスミンローヤル 最安値男 スキンケアゼロファクター 口コミこうじ酵素 口コミ

サイトMENU

Copyright © 1998 www.illmino.com All Rights Reserved.