トップイメージ

私も粉状の青汁を飲んでいますが、青汁のパッケージを見るとビタミンAやビタミンCがどのくらい入っているとか、いろいろ書いてあります。

青汁が体に良いことはその成分を見たり、あのいかにも体に良さそうな緑色を見るとわかりますが、最も効果があるのはこの青汁を飲むと体に良いぞと思えること、これだと思います。

どんなにこの栄養素を摂取するとこのような効果を発揮しますなどと知らされても、実感として自分ではわかりません。

おー、今ビタミンAが働いているなとはわかりようがないからです。

知りたい情報はこちら⇒青汁 比較のサイト。

青汁の効果はそうでは無くて、これを飲めば体に良いと思い込むことで体内に入ると体の様々な器官などが、体に良いものとして青汁を取り入れ、健康になるのではないかと思っています。

薬も本来は体には毒なのに、これは体に良いと思って飲むことで体自体が良いものとして取り入れる、そして病気を治す。

このことと同じだと思います。

なので、青汁を飲むときには目一杯体に良いものを飲んでいると思って飲んだほうがいいでしょう。

サイトMENU

リンク

Copyright © 1998 www.illmino.com All Rights Reserved.