トップイメージ
親子で喘息もち。 人により喘息のでかたや、症状の違いがあります、軽い喘息発作から重い喘息発作まで人それぞれ 自身の子供はと言うと、特に喘息のでやすい季節はもちろんの事、風邪をひいたときや疲れた時などにも 喘息は出ます。 慢性化する時も多々あります。 喘息発作が出ている時など本当にかわいそうなんです。 特に夜中、眠っている最中に突然ヒーヒーという音がする時があります。 それでも、本人は自覚のないまま眠り続けてはいますが、やはり朝目が覚めると 体調を悪くしているんです。睡眠がきちんととれていないのが原因の一つではあります。 アトピーもかなり重いので、そちらの方で抗アレルギー剤などを服用はしてはいますが アトピーの調子が良くなると、うちの子は喘息に切り替わります。 1年十この様な事の繰り返しなんです。 子供の頃から、このような感じで過ごしてきました。 科学の進んだ現在でも喘息やアトピー、様々なアレルギー症状を完治させることができないのが現状 喘息やアトピー患者のつらさは、これは実際体験している人でないと分かりません。 喘息は苦しい、アトピーは気が狂いそうになります。 残念ながら、我が子の症状は決して軽い方ではなく、症状的に重い部類に属しています。 生まれた時から、こうなので親としてかなり心が痛みます。 これらのアレルギー症状を抑えるためのお薬しか今はありませんが、近い将来にはぜひ 完治できるものになって欲しいものです。 そのためには、研究する方に頑張って欲しいと切に感じている今日この頃です。

サイトMENU

リンク

Copyright © 1998 www.illmino.com All Rights Reserved.